帝王切開に関する無知をなくそう

帝王切開での出産だったら痛くないというような勘違いをしている方もなかにはいるかもしれませんね。出産には陣痛という痛みがつきものなのですが、陣痛の痛みが怖いから出産したくないと思うかたもいますし、帝王切開のほうが楽に産めるというように思っている人もいます。しかい産まれてくる力というものはとてもすばらしいものです。

 

お母さんと赤ちゃんが一緒になってがんばって力を出し切ったお産の素晴らしさを理解して欲しいと考えているかたも少なくはありません。しかし、けっしてお産が「帝王切開になってしまったらダメ」という意味では決してありません。世の中には帝王切開が「陣痛がないので楽だ」というような間違った情報もあるようです。

 

これから産む立場の人がそう思っているのであれば、それはあまりにも偏りがあるとおもいます。きちんとした情報やリスクを勉強してから出産に臨んだほうがよいでしょう。問題は、「自分自身は自然出産を望んでいた。そして、そのために食事や運動などにも気をつけていたのに、帝王切開になってしまった」という人へのケアなのです。